商品情報にスキップ
1 7

L.A.B. Golf(ラブ・ゴルフ)

中尺パターMEZZ.1 MAX Counter Balanced■37.5インチ/ライ角74度■ACCRAシャフト装着■RH(右利き)のみ■日本限定ストックモデル■カミロ・ビジェガスの復活優勝を支えたパター

中尺パターMEZZ.1 MAX Counter Balanced■37.5インチ/ライ角74度■ACCRAシャフト装着■RH(右利き)のみ■日本限定ストックモデル■カミロ・ビジェガスの復活優勝を支えたパター

通常価格 ¥143,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥143,000 JPY
セール 在庫切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

ご希望のライ角と長さでパターをカスタムメイドいたします。こちらからご検討ください。

カミロ・ビジェガス選手が9年ぶりの復活優勝を遂げた試合で使用した中尺パターと同スペック。日本限定でストックモデルとして販売

中尺パターのライ角や長さをカスタマイズしたい方はこちらからご注文ください。

 L.A.B. Golf(ラブ・ゴルフ)の中尺パターMEZZ.1 MAX Counter Balancedは、PGAツアーで4勝を挙げていたカミロ・ビジェガス選手(コロンビア)が2022年8月ごろL.A.B.Golfにコンタクトしてきた際、彼の要望に応じて開発されたモデルです。 

ビジェガス選手はアダム・スコット選手と親しく、彼の長尺パターを見て興味を持ちました。当初は38インチ前後の長さのパターを探しており、両手を少し離して構えるスタイルに合ったモデルを希望していました。

L.A.B. Golfのチームスタッフとディスカッションを重ねたところ、シャフトの長さは37.5インチ、ヘッドは長尺用の「MEZZ.1 MAX」(メッツ・ワン・マックス)、ライ角74度、グリップは「SuperStroke 3.0」(スーパーストローク3.0)の17インチ、カウンターバランスタイプに落ち着きました。2023年3月ごろの話です。

2023年シーズン、カミロ・ビジェガス選手はPGAツアーの下部ツアーであるコンフェリーツアーを主戦場にしていましたが、秋のフォールシリーズに入るとPGAツアーに出場するチャンスが訪れました。

そして11月2~5日の「ワールドワイドテクノロジー選手権」で通算25アンダー2位タイに入ると、翌週の11月9~12日「バターフィールドバミューダ選手権」で通算24アンダーのビッグスコアをマークし、2014年8月以来となるPGAツアー5勝目を手にしました。

ベテラン選手がL.A.B. Golfを選んで次々と結果を出すワケ

これでL.A.B. Golfのパターは2023年8月~11月の4カ月間でPGAツアー3勝に貢献したことになります。8月3~6日の「ウィンダム選手権」(グローバー選手)、8月10~13日の「フェデックスセントジュード選手権」(グローバー選手)、11月9~12日の「バターフィールドバミューダ選手権」(ビジェガス選手)です。

ビジェガス選手は1982年1月7日生まれの41歳(優勝時)です。グローバー選手は1979年11月12日生まれの44歳(同)です。なぜ実績のあるベテラン選手が次々とL.A.B. Golfのパターを選び、優勝という最高の結果を勝ち取ることができたのでしょうか。

それはL.A.B. Golfの最大の特徴であるヘッドが回転しない=フェースが開閉しないトルクフリーパターの価値に、経験値が高い選手ほどいち早く気づくからです。パターヘッドの回転を抑制しながら打つパッティングと、パターヘッドが回転しないのでフェースを常にスクエアに保つことができるパッティング、どちらがやさしいかなんて明らかです。

日本でもすでに感度の高い選手たちがL.A.B. Golfのパターをツアーに投入し始めています。それに応じてL.A.B. Golfジャパンも商品のラインナップを充実させています。MEZZ.1(メッツ.1)とMEZZ.1 MAX(メッツ.1・マックス)は、皆さんおなじみのマレット形状のパターです。しかし、ライ角バランス技術が採用されていることが特徴です。グリーンが楽しくなることを保証します。

MEZZ.1 と MEZZ.1 MAX は、L.A.B. Golfの歴史の中で最も先進的な構造を採用しています。パターの中央部分は 303 ステンレスから完全に CNC 加工されており、インパクト時の打感が向上しています。また寛容性を向上させるボディは、6061 航空機用アルミニウムのビレットから完全に CNC フライス加工されています。

この構造により、インパクトのフィードバックはスチールのヘッドと似ていながら、アルミ製のボディが、芯を外した時のペナルティをほぼゼロにします。 

また、ヘッドの裏面には大量のウェイトが使用されています。これは多様なライ角と長さのバランスを取りながら、ヘッドの重さを最適化するためです。 

すべての MEZZ.1 および MEZZ.1 MAX は、オレゴン州ユージーンの本社でクラフトマンによって手作業でバランス調整されています。

同スペックの中尺パターは、アメリカでは受注生産で納期が4~6週間かかります。しかし大変人気の高いモデルであるため、日本のゴルファーの皆様のために、すぐにお客様に手に取っていただける体制を整えました。

■スペック

  • ヘッド:6061鍛造アルミニウム、アルマイト塗装(タイプ3)
  • ジョイント:303ステンレス
  • シャフト長:37.5 インチ
  • ライ角:74度
  • ロフト:2.5 度
  • グリップ:SuperStroke 3.0(17インチ)カウンター・バランス
  • 重量:600グラム±15グラム


■ 製法
MEZZ.1 MAX パターは航空機に使用される6061鍛造アルミニウムをCNC加工したヘッドを用い、全てアメリカで組み立てられています。

■ グリップ
中尺パターMEZZ.1 MAX Counter BalancedのグリップはSuperStroke 3.0(17インチ)カウンター・バランスが装着されています。

■ シャフト
中尺パターMEZZ.1 MAX Counter BalancedのシャフトはACCRA(白)が装着されています。

ヘッドカバー
商品に含まれます。

中尺パターのライ角や長さをカスタマイズしたい方はこちらからご注文ください。

発送

詳細を表示する